トップ料金プラン > データ容量の目安

penguin778.jpg

スマホ代・携帯代ってもっと安くならない?

料金が高くなる理由や料金を見直すコツ

はじめに

今や、一人一台はスマートフォンを持つ時代。

「スマートフォン=生活必需品」といっても過言ではありませんが、気になるのはその料金ではないでしょうか。

 

10万円を超えるような端末やプランの料金は、分割で支払うにしても決して安いものではありません。

 

「スマホ代、もう少し安くならないかな」と思っている方もかなり多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、気になるスマホ代について、高くなってしまう理由や契約を見直すポイント、支払う料金を安くする方法についてご紹介していきます。

もっと安くしたいのに…!スマホ代・携帯代が高くなってしまう理由

スマホ代について「高い」と感じてはいるものの、「なぜ高いのか」について考えている方はあまりいないかもしれません。中には「スマホ代は高いものだからしょうがない」と思っている方もいるのではないでしょうか。

まずは、スマホ代が高くなってしまう理由について見ていきましょう。

スマホ代の平均額とは

総務省が発表している「平成30年版 情報通信白書」によると、一般家庭が年間で支払っているスマホ代・携帯代は100,250円でした。これを12ヶ月で割ると、1か月あたり8,354円という計算になります。

 

また、ソニー生命保険が発表している「スマートフォンに関する意識・実態調査2019」では1ヶ月あたりのスマホ代は6,401円という結果が出ています。

 

ただし、この調査では「10,000円以上」と答えている回答が18.9%と約2割近くもあり、平均額を大きく上回ったスマホ代・携帯代を支払っている世帯も少なくないのかもしれません。

スマホ代はなぜ高い?

なぜ高いでしょうか

契約時のオプションに入ったまま

大手携帯電話会社で契約する際に、「最初にこのオプションに入っておくと割引が適用される」「契約時にしか加入できないので、とりあえず入って必要なければ外せばいい」などといわれた経験はありませんか?

 

こうしたオプションは「とりあえず入る」まではよいものの、しばらくして外すのを忘れ、入ったまま時間が過ぎていく――という結末になりがち。

 

「外す方法もよくわからないので、そのままほったらかしにしている」という方も多いのではないでしょうか。

 

こうしたオプション一つひとつは数百円程度と大した額ではないかもしれませんが、複数入っていたり、何ヶ月も払い続けていたりすると大きな額になります。

月末にデータ容量を追加購入している

スマートフォンをよく使う人にとってつらいのが、月末に訪れる通信制限でしょう。1ヶ月で使えるデータ通信量を使い果たしてしまうと、速度制限がかかり、外出時などの使いたいときにストレスを感じてしまいます。

 

次の月になれば再びデータ通信量は戻るものの、それまで快適に使えていたインターネットが急に使えなくなるのは非常に不便なものです。

 

そういった状態を回避する選択肢として、データ容量を追加で購入するという方法があります。

 

どうしても必要な場合は仕方ありませんが、毎月のようにデータ容量の追加購入を行うのはスマホ代が高くなる原因となります。

通話料が高くなっている

電話をよくする人であれば、通話料がスマホ代を高くしている可能性があります。

 

かけ放題のプランやオプションに入っている場合は別ですが、入っていない場合、通話料は30秒で20円程度。

 

これだけ見れば高いようには思えないかもしれませんが、1ヶ月のなかで何度も長電話をしていると、積もり積もって高額になってしまうケースもあります。

スマホ代・携帯代を見直すにはどうしたらいい?

月々のスマホ代が高いと感じているのであれば、「どこを見直すべきか」「どうやって節約するべきか」が気になるポイントですよね。

 

それらのお悩みに応えるために、ここではスマホ代・携帯代を見直すポイントと節約する方法をご紹介します。

まずは契約しているプランをチェック!

まず見ておきたいのが、月々の支払いの大部分を占める契約プランの料金です。

 

現在契約しているプランが自分の使い方に合っているのかを考えてみましょう。

 

契約しているプランで利用できるデータ容量と、実際に使っているデータ通信量はおおむね同程度でしょうか?

 

もし利用できるデータ容量を持て余すことが多いなら、契約プランの見直しによって1,000円近く節約できる可能性もあります。

どんなオプションに加入している?

契約プランと同時にチェックしておきたいのが、加入しているオプションです。

 

一つ一つはそれほど高額ではありませんが、いくつもあると意外と大きな出費になります。そのオプションが本当に必要なのか、など今までの使用状況と照らし合わせて考えましょう。

確認方法やプラン変更方法がわからない場合はショップで相談を!

大手携帯電話会社で契約をしていて「料金の見直しをしたいけどどうしたらいいかわからない」という方は、スマートフォンを購入したショップへ行き、店員の方に相談してみましょう。

 

細かく対面で相談しながらプランやオプションの確認や変更・解約などを行えるので安心です。

ペンギン料金プラン1.gif
ペンギン料金プラン6.gif
ペンギン料金プラン7.gif

通信費の削減なら

​ペンギンモバイル

NTTドコモ回線の格安SIMカード

ペンギンモバイル代理店募集

ペンギンモバイルは一般社団法人日本自由化事業協会(電気通信事業届出番号 C-27-01788)がMVNO事業としてNTTドコモより借り受けてサービスを提供している格安SIMです。

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県 スマホなおし太郎

《届出媒介等業務事業受託者》 
社    名:ネットフェニックス合同会社

代理店ID:704816300
届出番号:G2023609 
電話番号 : 072-888-0787

メール:info@net-phoenix.com
住    所 :〒574-0041 

大阪府大東市浜町5-20

フミノマンション306

https://www.net-phoenix.com

《サービス提供元》 
一般社団法人 日本自由化事業協会 
電気通信事業番号 : C-27-01788 
電話番号 : 052-753-3636 
住    所 : 〒461-0004  
愛知県名古屋市東区葵3丁目15番31号 
住友生命 千種第三ビル3階 

《苦情およびお問い合わせ》
一般社団法人 日本自由化事業協会 
電話番号 : 052-753-3636 (営業時間 : 平日のみ10:00~18:00)  
メールアドレス : support@jlba.club

  • Facebookの社会的なアイコン
  • ogp_image
  • Instagram Social Icon
  • line-icon-change-ver-6-5-0
penguin_mobile【画像】.png

当サイトは、ネットフェニックス合同会社で制作しています。

  • 2001297
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram